実績や院内の綺麗さに注目!初台で自分に合った歯科を見つけよう

初期段階の虫歯なら初台の歯科医院で痛みのない治療を受けることも

歯を見ようとする

歯が痛くなると虫歯のサインですが、大人でも歯科医院へ行くのは若干気が重い部分があります。それは虫歯治療は自分の歯を削るため、痛みが伴うというイメージがあるためです。ひと昔前の歯医者であれば、虫歯を見つけたらとにかく削り詰め物をするのが主流でしたが、今の東京の歯医者はそう簡単に自分の歯を削りません。程度にもよりますが初台の歯科医院などであれば、初期の虫歯を深く削ることはまずないです。
時代とともに医療の世界は日々進歩していて、それは歯科の世界も変わりはありません。まだ虫歯も初期の段階なら、削ることなく痛みをセーブするような歯科治療をすることで、解決をすることがあります。やり方は初台の歯科医院にもよりますが、PMTCを行ったりフッ素塗布をしたり、虫歯の予防策としてはシーラントも一案です。
いずれにしても初台の信頼できる歯科医院であれば、まずは口腔内を確認したうえで、初期と判断したら痛みの少ない治療を受けることができます。また初期虫歯はまださほど痛みを感じませんので、定期的に初台の歯科医院でクリーニングなどを受けることです。初期虫歯を発見できる機会にも恵まれますし、何よりも健やかな口腔内を保ちやすくなります。

TOP